大学進学に伴い里から上京して一人暮し

旅だ。カレッジ進学に伴い郷里から上京して独身。何でも自分でやらなければいけないというストレスって、醍醐味を感じている時でした。旅といってもプランではなく人間旅だ。タイム矢面を調べて策を立て、足や旅館の手配をして現にスタート、なのですが、周到に調べて行っても何より思い通りにはいきません。台風でJRが動けなくなり、JRの中で夜中を明かしたこともありました。海外ではどこを歩いているのかちっともわからず、何度もおんなじメニューに戻ってしまって困ったり、価格交渉をしてから乗ったはずのタクシーで下車場合10ダブルの勘定をふっかけられたり、飲みに行った仕事場の店員に近くが言い寄られて旅館の広場まで来そうになるのから必死に逃げたり、といったトラブルに見舞われる先しばしば。そんな厄介から持ち直したときの潤いはゼミナールの中では頻繁に喜べる感じではありませんでした。それで日雇いを通じて料金を貯めては病み付きのように旅に出ていました。旅行に行く度に自立しているような感性を覚えていたのだと思います。レイクには2つの無利息サービスがある